HOME | ガイド | BOOTHのご利用に際して

BOOTHのご利用に際して

BOOTH(DESK No.11〜14)のご利用に際して

 
《施設到着時》
 
○入口左上のプレートを手動操作し「使用中」表示にします。
 
 
《BOOTH入室》
 
○オートロック機能によりBOOTH外への「締め出し」を避けるため、施設到着時は必ず下記一連の操作を行って下さい。下記操作を行うことでオートロック機能が解除されます。
 

①BOOTH入口扉前に立ち持参したリモコンキーで解錠します
②BOOTH内に入ります
 数秒待つと自動で施錠されます(オートロック)
③キーユニット上部の黒いつまみを手で回して解錠します


▷リモコンキーで何らかの操作を行うとオートロック機能が作動状態になります。

*****************************
施設滞在中はオートロック機能を解除した状態でご利用下さい。
*****************************




《BOOTHご利用中》
 
○BOOTH内部の照明はいずれも手動操作となっています。お好みに応じ、ON/OFFを切り替えて下さい。
 
▷正面のデスクライト(白色)は右側面にタッチすることでON/OFFおよび明度の切り替えができます。タッチセンサは「押す」のではなく「撫でる」ように優しくタッチして下さい。
 
▷左手のゼットライト(橙色)は上部のつまみを回すことでON/OFFします。これについては遠隔消灯ができませんのでご帰宅時は必ずOFFにして頂くようお願いします。
 
▷BOOTH内足元のファンは自由にご利用下さい。BOOTH外への持ち出しは禁止です。
 
 
《退出時》

○入口左上のプレートを「空室」に戻しましょう。





《その他》


  
○施設管理のため管理人がBOOTH内に立ち入ることがあります。


 
▷BOOTH内部の清掃は自発的定期的に行って下さい。掃除機が必要な場合はLINEにて依頼して下さい。食べこぼしなど床材の汚損が生じた時は直ちにご報告下さい。


 
▷ブース内には私物の持ち込みと留置ができますが、貴重品は残さないようにして下さい。盗難等の責は負いかねます。
 
▷BOOTH入り口のカギを紛失された場合は再発行の実費として3千円(税別)を申し受けます。紛失には充分ご注意下さい。


 
▷BOOTH内に限っては自由な飲食を認めていますが、できるだけ「タベルバ」のご利用を頂くようお願いします。ニオイの強い食材、汁物、音の出る食材、アルコールの摂取はお控え下さい。飲食時は都度直前に手指の消毒を心がけて、食事が済んだら消毒作業を徹底して頂くようをお願いします。
 
▷ゴミは全て持ち帰って下さい。
アメの包み紙等であっても施設備え付けのゴミ箱に残してはいけません。