HOME | ガイド | BOOTHのご利用に際して

BOOTHのご利用に際して

BOOTH(DESK No.11〜14)のご利用に際して

 
 当マニュアルではBOOTH(DESK No.11〜14)のご利用頂く際の注意点をまとめております。
 
《利用開始から終了まで》
 
1)リモコンキーを操作しBOOTH扉を解錠します。
入口左上のプレートを操作し「使用中」にかえましょう。



2)BOOTH内部の照明はいずれも手動操作となっています。お好みに応じ、ON/OFFを切り替えて下さい。
 


3)BOOTH扉のカギは、内部から解錠(つまみを手動で回す)すると、常時開放状態となります。
解/施錠時のアンサーバック音は他のご利用者の迷惑となりますので、利用時間内は解錠したままご利用下さい。
内部からの手動解錠を行ったあとは、BOOTH扉外でリモコン施錠をしない限り「自動施錠の機能がOFF」となります。長い時間施設外にお出になる時は、リモコンキーでの施錠をお勧めします。
 


4)BOOTH内に備え付けの時計、ファン、電気膝掛けは自由にご利用下さい。BOOTH外への持ち出しは禁止です。
 


5)BOOTH内の照明のうち「Zライト」については遠隔消灯ができません。帰宅時はこれの消灯を確実に行って下さい。
 


6)BOOTH外でリモコンキーを操作し入口を施錠します。
入口左上のプレートは「空室」に戻しましょう。

《利用規定》


 
 
○安全及び衛生管理のため管理人がBOOTH内に立ち入ることがあります。

BOOTH内部の清掃は自発的定期的に行って下さい。掃除機は一連のBOOTHのウラ手のスペースに、アルコール消毒液とダスターはアメニティープレイスに備え付けてあります。
カビ・ニオイの元となりますので、食べこぼしなど床材の汚損が生じた時は直ちにご報告下さい。


 
○ブース内の「Zライト」は遠隔操作での消灯ができません。利用の都度手動で操作(上部つまみ)して下さい。


 
○ブース内には私物の持ち込みと留置ができます。ただし、盗難等の責は負いかねますので、貴重品は残さないようにして下さい。
 


○BOOTH入り口のカギを紛失された場合は再発行の実費として3千円(税込)を申し受けます。紛失には充分ご注意下さい。


 
○原則として施設内部での食事は禁止させて頂いておりますが、BOOTH内に限っては「音とニオイの出ないもの」に限って食事を認めています。
 


例)

可能食材OK▶おにぎり・サンドイッチ・菓子パン・バナナ

不可食材NG▶コンビニ弁当・ピザ・カップラーメン・スープ・ガム・ナッツ類
 


※チョコレート、アメ、ハイチュー(ガムベースの残らないガム)等については、その他のDESK(No.1〜9)においても食して頂けます。ガムベース(嚙みクズ)の残るガム、タバコ、アルコール類は施設内および近隣で嗜まれてはいけません。

※飲食時は都度直前に手指の消毒を心がけて下さい。

※ゴミは施設備え付けのゴミ箱に残してはいけません。残さず持ち帰って下さい。

※不可食材については階段上のスペース(屋外の丸テーブル)で食されて下さい。電子レンジ・電気ポットはアメニティープレイスに設置してあります。